特定非営利活動法人 ニューマン理論研究・実践・研究会

menu
学習会

学習会のご案内

Study meetings

2017年度 第2回 ニューマンプラクシス学習会

~グループ対話にニューマン理論を導入して~
自己のパターン認識を促し、進化を創出していく過程を学ぼう

概要

日時 2017年10月28日(土)
13:00~18:00
場所 首都大学東京 荒川キャンパス
116-8551
東京都荒川区東尾久7-2-10
校舎棟 182・183教室
googleマップを開く
参加費 会員2500円 非会員3000円
参加資格
主催者・講師 NPO法人ニューマン理論研究・実践・研究会
締め切り 10月9日(月)まで 

プログラム

13:00 オリエンテーション  司会進行 宮原知子
開会のあいさつ    大政智枝
13:05 理事長挨拶   遠藤恵美子
13:15~13:30 前回のジャーナルフィードバック     三浦里織
13:30~14:15 話題①      今泉郷子(東海大学健康科学部)
「看護学生と教員とのパートナーシップによる対話を中心にした“より健康的な生活習慣への取り組み”」
~3年間の進化の過程とその推進力~
14:15~15:00 話題②       児玉美由紀 (北里大学病院)
「生活習慣立て直しを支援する外来看護師の学習会」の立ちあげ・発展・定着までの道のり」
~M.ニューマン理論が外来現場に浸透することを目指して!~
15:00~15:15 休憩
15:15~16:00 話題③       飯尾友華子(青梅市立総合病院) 
「M.ニューマン理論に導かれた生活習慣立て直しを支援する学習会開催過程で鍵となったこと」
~地域で一貫した看護を目指して、A病院における3年間の
 試みから~
16:00~16:15 会場準備
16:15~17:00 グループ対話
テーマ:
①自施設でやってみたい人、集まってヒントを持ち帰ろう
②弁証法的な‛対話‘について理解を深めよう
③対話を促進するグループリーダーとしての心がまえを考えてみよう
17:00~17:30 全体討議
17:30~18:00 閉会の挨拶          鈴木貴美
次回学習会のお知らせ、ジャーナル記入、解散

申し込み方法

下記のフォームよりお申込みください。
お申込みに関するご質問はメールニューマン理論・研究・実践研究会 事務局でお問い合わせください。

学習会 参加のお申込みはこちら

その他伝達事項など

・定員50名になり次第、締め切らせていただきます。
・参加費(会員2500円、非会員3000円)は、当日会場でお支払いください。
・当日会場にて「NPO法人ニューマン理論・研究・実践研究会」への入会受付をさせて頂きます。入会をご希望の方は、当日の受付前までにお申し出ください。
・ご住所、所属先、Emailアドレスなど登録情報を変更される会員は、事務局までご連絡ください。
・事務局からのご案内メールが届いていない方は、ご自身のメール受け取り設定をご確認の上、事務局までご連絡ください。
・当日の開催に関する緊急の連絡は、HPで行います。必要時ご確認ください。
・質問などご不明な点がございましたら、事務局までメールでお問い合わせください。

入会のご案内について

ニューマン理論・研究・実践研究会では、新しい会員を歓迎いたします。
会員の種別といたしましては、正会員一般会員学生会員賛助会員があります。
正会員および賛助会員を希望される方は事務局にご一報ください。
一般会員および学生会員を希望される方は以下の「入会のご案内はこちら」から 必要事項を入力してください。

入会のご案内はこちら
コミュニケーション
勉強

お問い合わせ

勉強
ページ上部へ戻る