特定非営利活動法人 ニューマン理論研究・実践・研究会

menu
対話集会

対話集会のご案内

Dialogue meeting

第9回 対話集会 2015年10月25日開催のご案内

概要

日時 平成27年10月25日(日) 10:00~16:15
場所

神奈川県立がんセンター 管理研究棟3階 講堂

〒241-8515
神奈川県横浜市旭区中尾2-3-2
神奈川県立がんセンター


googleマップを開く

抄録

対話1

患者とその家族・医療チーム・OCNSが響き合い成長を遂げたプロセス
~M.ニューマンの健康の理論の観点からの分析~
久山幸恵(静岡県立静岡がんセンター)
詳しく見る

対話2

がん患者・家族の生活習慣立て直し支援の導入をめざしたY病院看護師グループのとりくみ
~支援をめざして学んだ看護師らと周囲に生じた変化の波紋の広がり~
小笠原利枝、深沢輝子、平野志信(横浜市立みなと赤十字病院)
詳しく見る

対話3

奈良ニューマン理論・実践学習会(NHEC)の発足から現在までの歩み
松井利江(天理医療大学 医療学部看護学科)
詳しく見る

プログラム

9:30 開場
9:30~10:00 開会のあいさつ 研究会趣旨説明
研究会事務局長 大政 智枝(神奈川県立がんセンター)
10:05~11:05 対話Ⅰ 提供者:久山幸恵(静岡県立静岡がんセンター)
患者とその家族・医療チーム・OCNS が響き合い成長を遂げたプロセス
~M.ニューマンの健康の理論の観点からの分析~
ファシリテーター:諸田直実(武蔵野大学看護学部)
11:00~11:55 対話Ⅱ 提供者:小笠原利枝、深沢輝子、平野志信
(横浜市立みなと赤十字病院)
がん患者・家族の生活習慣立て直し支援の導入をめざした
Y 病院看護師グループのとりくみ
~支援をめざして学んだ看護師らと周囲に生じた変化の波紋の広がり~
ファシリテーター:三次真理 (武蔵野大学看護学部)
11:55~12:50 休憩 (昼食は各自ご持参ください)
12:50~13:45 対話Ⅲ 提供者:松井利江(天理医療大学 医療学部看護学科)
奈良ニューマン理論・実践学習会(NHEC)の発足から現在までの歩み
ファシリテーター:久保五月(北里大学看護学部)
13:45~14:00 休憩
14:00~15:15 グループで対話のひととき
15:15~15:45 会長スピーチ
ニューマン理論・研究・実践研究会会長 遠藤惠美子(武蔵野大学看護学部)
15:45 閉会のあいさつ
15:50~16:15 年次集会

会場までのアクセスについて

〒241-8515
神奈川県横浜市旭区中尾2-3-2
神奈川県立がんセンター

東京駅→横浜駅JR東海道本線   →
新宿駅→横浜駅JR湘南新宿ライン  →横浜駅 → 二俣川 相鉄線急行(所要時間約12 分)
羽田空港 二俣川駅(約 40分)

■ 二俣川駅からバスの場合
相鉄線「二俣川駅」北口(相鉄ライフ 1階)から、
→相鉄バス「運転試験場(がんセンター)循環」行き、「ライトセンター前」下車(所要時間約 5分)
→相鉄バス「旭高校入口」行き、「ニュータウン第1」下車(所要時間約 5分)

■ 二俣駅から徒歩の場合
相鉄線「二俣川駅」北口から約 15分
二俣川駅からの道のりは、神奈川県立がんセンターHPでご確認ください。
(http://kcch.kanagawa-pho.jp/access/index.html)
○会場にお越しの際は、公共交通機関をご利用ください。病院の駐車場は有料です。

当日の連絡先

神奈川県立がんセンター 電話045-520-2222(代表)
-「緩和ケア病棟 宮原」を呼び出してください。

申し込み方法

下記のフォームよりお申込みください。

お申込みを終了しました

その他

・参加費(3,000円)、年会費(1,000円)は、当日会場受付でお支払いください。

・昨年10月移行に、ご住所、所属先、Emailアドレスの変更のある方は、事務局までご連絡ください。

入会のご案内について

ニューマン理論・研究・実践研究会では、新しい会員を歓迎いたします。
会員の種別といたしましては、正会員一般会員学生会員賛助会員があります。
正会員および賛助会員を希望される方は事務局にご一報ください。
一般会員および学生会員を希望される方は以下の「入会のご案内はこちら」から 必要事項を入力してください。

入会のご案内はこちら
コミュニケーション
勉強

お問い合わせ

勉強
ページ上部へ戻る