特定非営利活動法人 ニューマン理論研究・実践・研究会

menu
対話集会

対話集会のご案内

Dialogue meeting

第3回 対話集会 2009年11月22日開催のご案内

概要

日時 平成21年11月22日(日) 10:00~16:15
場所

武蔵野大学(7 号館 7204 教室)

〒202-8585
東京都西東京市新町1-1-20
武蔵野大学 武蔵野キャンパス


googleマップを開く

抄録

対話1

パートナーシップのケアを体験したナースの成長
*混乱する家族との関わりを通して自分の殻を破ったナースの学び
*終末期がん患者の生を支えたいと願い一歩を踏み出したナースの学び
筒井 麗子 (宮崎市郡医師会病院看護科)
宮原 英里 (宮崎市郡医師会病院看護科)
ファシリテーター:高木 真理 (武蔵野大学看護学部)

対話2

「看護を語る会」に参加した看護師の成長過程
宮原 知子 (神奈川県立がんセンター看護部)
ファシリテーター:清水 裕子 (公立富岡市総合病院看護部)

対話3

M.ニューマンの「健康の理論」に基づく寄り添いのケア
~一般病棟に勤務する看護師らの体験とそれがもたらす意味~

千崎 美登子 (北里大学東病院看護部)
ファシリテーター:嶺岸 秀子 (北里大学看護学部)

プログラム

9:30 開場
9:30~10:00 受付
10:00~10:05 開会の辞 研究会趣意説明
研究会リーダー 永井庸央 (広島県立広島大学保健福祉学部)
10:05~10:35 会長スピーチ
M.ニューマン著
「変容を生みだすナースの寄り添い」の日本語版翻訳を終えて
遠藤 恵美子 (武蔵野大学看護学部)
10:35~11:45 対話Ⅰ
パートナーシップのケアを体験したナースの成長
*混乱する家族との関わりを通して自分の殻を破ったナースの学び
筒井 麗子 (宮崎市郡医師会病院看護科)
*終末期がん患者の生を支えたいと願い一歩を踏み出したナースの学び
宮原 英里 (宮崎市郡医師会病院看護科)

ファシリテーター 高木 真理 (武蔵野大学看護学部)
11:45~12:45 休憩 (昼食は各自ご持参ください)
12:45~13:55 対話Ⅱ
「看護を語る会」に参加した看護師の成長過程
宮原 知子 (神奈川県立がんセンター看護部)
ファシリテーター 清水 裕子 (公立富岡市総合病院看護部)
13:55~14:05 休憩
14:05~15:15 対話Ⅲ
M.ニューマンの「健康の理論」に基づく寄り添いのケア
~一般病棟に勤務する看護師らの体験とそれがもたらす意味~
千崎 美登子 (北里大学東病院看護部)
ファシリテーター 嶺岸 秀子 (北里大学看護学部)
15:15 閉会の辞
研究会サブリーダー 松原 康美 (北里大学東病院看護部)
15:15~15:45 親睦会
自由な語らいの時間
15:45~16:15 年次集会
役員紹介、2010 年に向けて、その他希望等

会場までのアクセスについて

〒202-8585
東京都西東京市新町1-1-20
武蔵野大学 武蔵野キャンパス

JR中央線 吉祥寺駅 北口1番乗場よりバス15分 「武蔵野大学」下車すぐ
     三鷹駅  北口3番乗場よりバス10分 「武蔵野大学」下車すぐ
     武蔵境駅 北口3番乗場よりバス7分  「武蔵野大学」下車すぐ

京王井の頭線 吉祥寺駅 北口1番乗場よりバス15分 「武蔵野大学」下車すぐ

西武新宿線 田無駅 徒歩15分 北口5番乗場よりバス5分 「至誠学舎東京前」下車 徒歩5分

西武池袋線 ひばりヶ丘駅 南口1番乗場よりバス20分 「至誠学舎東京前」下車 徒歩5分

・交通アクセスに関する詳細は、下記 HP をご参照ください。
http://www.musashino-u.ac.jp/ao_extension/access_map/index.html

・駐車場はございませんので公共交通機関をご利用下さい。

当日の連絡先

申し込み方法

下記のフォームよりお申込みください。

お申込みを終了しました

その他

・事前申込みをされた方は、年会費(1,000 円)、参加費(2,000 円)の振り込みを確認させて頂きますので、振込用紙をご持参ください。

入会のご案内について

ニューマン理論・研究・実践研究会では、新しい会員を歓迎いたします。
会員の種別といたしましては、正会員一般会員学生会員賛助会員があります。
正会員および賛助会員を希望される方は事務局にご一報ください。
一般会員および学生会員を希望される方は以下の「入会のご案内はこちら」から 必要事項を入力してください。

入会のご案内はこちら
コミュニケーション
勉強

お問い合わせ

勉強
ページ上部へ戻る